シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョニー・デップのヴァンパイアがトップ獲得!劇場版『SPEC』は惜しくも2位!【週間レンタルランキング】

ジョニー・デップのヴァンパイアがトップ獲得!劇場版『SPEC』は惜しくも2位!
『ダーク・シャドウ』がレンタルでもヒット!やはりティム・バートン作品は日本で強し? - (C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 10月8日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは、初登場の『ダーク・シャドウ』が1位を獲得し、『バトルシップ』の連続首位記録を4週でストップした。『ダーク・シャドウ』は興行ランキングでも初登場首位となっており、興行での人気がレンタルにもつながった。

 2位には『劇場版 SPEC~天~』が初登場。TSUTAYA CLUB MAGAZINE 10月号(9月20日配布開始)では表紙を飾り、トップで紹介されているTSUTAYAのイチオシ作品だが、ジョニー・デップのヴァンパイアには一歩及ばなかった。

 3位も初登場の『キラー・エリート』。興行ランキングではトップ10圏外だったので、レンタルで人気が大幅にアップした。ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロと映画ファンにおなじみの男優が出演していることに加え、「世界最強の特殊部隊VS 世界最強の暗殺者」のコピーなど、アクション映画を連想させる、わかりやすい宣伝内容がコアユーザーにアピール。やはりレンタルでは、ステイサム作品の強さが光る。先週1位の『バトルシップ』は4位にまでランクダウンした。

 初登場作品は上位3本のほか、5位『貞子3D』、8位『ブレイクアウト』の計5本だった。『ブレイクアウト』も『キラー・エリート』と同じく、興行ランキングではトップ10圏外だったので、レンタルで人気が大幅にアップした。ニコラス・ケイジ、ニコール・キッドマンと映画ファンにおなじみの俳優が出演していることに加え、レンタルに強いサスペンスアクションだったことがコアユーザーを引き付けたようだ。なお、2日レンタル開始のアカデミー賞受賞作『アーティスト』はトップ20圏外のスタートとなった。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ダーク・シャドウ』(初登場)、2位『劇場版 SPEC~天~』(初登場)、3位『キラー・エリート』(初登場)、4位『バトルシップ』(1位)、5位『貞子3D』(初登場)、6位『ライアーゲーム−再生−』(2位)、7位『TIME/タイム』(7位)、8位『ブレイクアウト』(初登場)、9位『Black & White/ブラック & ホワイト』(3位)、10位『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』(11位)

 来週は人気邦画作品の後篇『僕等がいた 後篇』(10月12日レンタル開始)が登場。何位にランクインするか。また、『ダーク・シャドウ』が2週連続首位となるか、『劇場版 SPEC~天~』の巻き返しはあるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 10日
  5. ジョニー・デップのヴァンパイアがトップ獲得!劇場版『SPEC』は惜しくも2位!