シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

テレビ界で最も稼いでいるのはアシュトン・カッチャー

テレビ界で最も稼いでいるのはアシュトン・カッチャー
若くして1位に輝いたアシュトン・カッチャー

 米Forbes誌がテレビ界で最も稼いでいる俳優たちを発表し、テレビドラマ「ハーパー★ボーイズ」のアシュトン・カッチャーが1位に輝いた。

 同誌によると、アシュトンは2011年5月からの1年間で2,400万ドル(約19億2,000万円)を稼ぎ出したという。昨年のトップはチャーリー・シーンで、彼も「ハーパー★ボーイズ」への出演で1位になっており、同ドラマの人気がうかがえる。

 3位のレイ・ロマノなどは、新ドラマ「メン・オブ・ア・サーテン・エイジ(原題) / Men of a Certain Age」が途中でキャンセルされたものの、過去に大ヒットしたドラマ「Hey!レイモンド」からの収入や映画『アイス・エイジ』でマニーの声を演じていることでトップ3に入っている。

 Forbes誌が発表した2012年最も稼いだテレビ俳優のトップ11は下記の通り。(澤田理沙)

1. アシュトン・カッチャー 「ハーパー★ボーイズ」 
2,400万ドル(約19億2,000万円)
2. ヒュー・ローリー 「Dr. HOUSE」 
1,800万ドル(約14億4,000万円)
3. レイ・ロマノ 「メン・オブ・ア・サーテン・エイジ(原題)」 
1,800万ドル(約14億4,000万円)
4. アレック・ボールドウィン 「30 ROCK/サーティー・ロック」 
1,500万ドル(約12億円)
5. マーク・ハーモン「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」 
1,500万ドル(約12億円)
6. ティム・アレン「ラスト・マン・スタンディング(原題) / Last Man Standing」 
1,400万ドル(約11億2,000万円)
7. ジョン・クライヤー 「ハーパー★ボーイズ」
1,300万ドル(約10億4,000万円)
8. パトリック・デンプシー 「グレイズ・アナトミー」
1,200万ドル(約9億6,000万円)
9. ジム・パーソンズ 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
800万ドル(約6億4,000万円)
10. ジョニー・ガレッキ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
800万ドル(約6億4,000万円)
11. ジェイソン・シーゲル 「ママと恋に落ちるまで」
800万ドル(約6億4,000万円)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 19日
  5. テレビ界で最も稼いでいるのはアシュトン・カッチャー