シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

内博貴、新始動『忍たま乱太郎』で土井先生役に抜てき!

内博貴、新始動『忍たま乱太郎』で土井先生役に抜てき!
始動!映画『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』!

 映画『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』の特報がオフィシャルサイトにて公開され、ジャニーズ事務所所属のタレント内博貴が、土井半助先生役に抜てきされたことが明らかになった。

 テレビドラマ「私立バカレア高校」で森本慎太郎が演じた主人公の兄役を務め、『劇場版 私立バカレア高校』にも出演した内だが、映画での大役への抜てきは今回が初めて。土井先生は、主人公の乱太郎たちが通う忍術学園一年は組の教科担当教師で、個性豊かなキャラクターが多数登場する「忍たま乱太郎」の中でも随一の人気を誇るキャラクター。日々、乱太郎たちに翻弄される土井先生を、内がどう演じたのか、注目したいところ。

 昨年、三池崇史監督のメガホンにより映画化されていた「忍たま乱太郎」は、朝日小学生新聞に連載されている尼子騒兵衛のギャグ漫画「落第忍者乱太郎」が元で、NHK教育テレビでテレビアニメが放送中の作品。今回の映画『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』では、三池版『忍たま乱太郎』から主人公の猪名寺乱太郎を演じた加藤清史郎とその親友、摂津のきり丸を演じた林遼威のみが続投。乱太郎のもう一人の親友、福富しんべヱ役にはオーディションで新人の神月朱理を抜てきし、そのほかのキャストも一新して新たに映画版“忍たま”を始動させる。

 今回の映画でメガホンを取ったのは、田崎竜太監督で、「平成仮面ライダー」シリーズを手掛けてきた田崎監督が、“忍たま”の世界観をどう描くのかにも注目が集まっていた。「夏に観ていただくのにふさわしい楽しさと爽快なアクションシーンにこだわりました」と語っていた田崎監督。公開された特報には、加藤が映画『マトリックス』のキアヌ・リーヴスのように体を反らせ、飛んできた手裏剣をよける姿などが収められており、加藤が挑戦したアクションにも期待が高まる。(編集部・島村幸恵)

映画『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』は2013年7月全国公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 7日
  5. 内博貴、新始動『忍たま乱太郎』で土井先生役に抜てき!