シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

本格派ゾンビコミックが集結!血みどろエピソード満載「マンガ・オブ・ザ・デッド」発売!

本格派ゾンビコミックが集結!血みどろエピソード満載「マンガ・オブ・ザ・デッド」発売!
表紙からしてインパクト十分! 「マンガ・オブ・ザ・デッド」が発売 - 「マンガ・オブ・ザ・デッド」 竹書房刊 定価:1,490円(税込み)

 気鋭の作家たちがウェブ上で発表してきた、さまざまなゾンビ漫画を収録したアンソロジーコミック「マンガ・オブ・ザ・デッド」が、22日から発売となった。

 2012年も、映画『バイオハザードV:リトリビューション』『ゾンビ大陸 アフリカン』『ゾンビアス』『ゾンビ革命 −フアン・オブ・ザ・デッド−』『Z108地区 ~ゾンビ包囲網~』さらには『キツツキと雨』など多数の映画に登場したゾンビたち。

 本書は、そんな時代を超えた人気を誇るゾンビをテーマにした、いわば「ゾンビ・コミック」を集めたアンソロジー本。「多重人格探偵サイコ」の田島昭宇が、インパクト大のカバーイラストを担当し、イラストレーターの寺田克也や「犬神」の外薗昌也、古泉智浩など気鋭のクリエイターが集結。それぞれがゾンビへの並ならぬ愛情をぶつけ、血と肉片が飛び散る、世にも恐ろしいエピソードが描き下ろされている。

 収録されている作品は、もともとゾンビマンガのみを毎月配信する、同名ウェブサイトで掲載されたもの。現在同サイトでは、コミックの発売を記念して「コミック全作品ちょい読みキャンペーン」を展開中で、全作品を一部だけ読むことが可能となっている。

 コミック化にあたっては、映画専門雑誌「映画秘宝」のアートデレクターを務める高橋ヨシキが装丁を担当。「BLACK LAGOON ブラックラグーン」の広江礼威、「無限の住人」の沙村広明、「フリージア」の松本次郎がイラストを執筆しており、ゾンビやホラー映画好きはもちろん、漫画ファンにとっても貴重な一冊となっている。(編集部・入倉功一)

ゾンビ・コミック・アンソロジー「マンガ・オブ・ザ・デッド」は発売中 竹書房刊 定価:1,490円(税込み)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 22日
  5. 本格派ゾンビコミックが集結!血みどろエピソード満載「マンガ・オブ・ザ・デッド」発売!