シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『アルゴ』が最優秀作品賞を受賞!アカデミー賞最有力候補に! −全米プロデューサー組合賞発表

『アルゴ』が最優秀作品賞を受賞!アカデミー賞最有力候補に! −全米プロデューサー組合賞発表
これはアカデミー賞も期待できる!? - 映画『アルゴ』より - (C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 全米プロデューサー組合(PGA)賞が発表され、ベン・アフレック、ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴがプロデュースした映画『アルゴ』が最優秀作品賞を受賞した。

 全米プロデューサー組合賞で作品賞を受賞した映画はアカデミー賞作品賞に選ばれる確率が高いことで知られる。

 『アルゴ』はベン・アフレックがアカデミー賞監督賞へのノミネートを逃したことでオスカーから遠ざかったと思われたが、ゴールデン・グローブ賞、放送映画批評家協会賞に続く今回の受賞で、アカデミー賞作品賞最有力候補となった。

 長編アニメ賞は映画『シュガー・ラッシュ』が受賞している。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 28日
  5. 『アルゴ』が最優秀作品賞を受賞!アカデミー賞最有力候補に! −全米プロデューサー組合賞発表