シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ミーシャ・バートンにしらふを保つため利用したサポートサービスへ約855万円の支払い命令

ミーシャ・バートンにしらふを保つため利用したサポートサービスへ約855万円の支払い命令
しらふでいるのって大変…… - ミーシャ・バートン

 ミーシャ・バートンが2009年に利用したドクターズ・チョイス・ナーシング(DCN)の未払い金9万5,000ドル(約855万円 1ドル90円計算)の支払いを命じられた。

 DCNは2009年に「ザ・ビューティフル・ライフ(原題) / The Beautiful Life」の主演が控えていたミーシャが、酒や薬物に手を出さず、しらふでいるよう看護師がサポートするという禁酒・禁薬コーチ(ソーバー・コーチ)というサービスを提供したが、ミーシャ側が料金を支払わなかったため訴訟を起こしていた。この訴訟でミーシャは出廷を怠ったため欠席裁判となり、ミーシャは敗訴し、支払いを命ぜられている。

 この判決に対しミーシャの弁護士は、ソーバー・コーチを雇ったのはミーシャの母親であり、ミーシャ自身に支払い義務はないと主張。また、請求金額が増していっているにもかかわらず、DCNがミーシャ本人に一切知らせなかった点も指摘している。これに対しDCNは、しらふでいようとがんばっているミーシャに余計なストレスを与えたくなかったと反論したという。裁判官は誰が金額を支払うべきかの判決はまだ下していない。(BANG Media International)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 4日
  5. ミーシャ・バートンにしらふを保つため利用したサポートサービスへ約855万円の支払い命令