シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ヒュー・ジャックマンが日本で大暴れ!『ウルヴァリン』最新予告編が公開

ヒュー・ジャックマンが日本で大暴れ!『ウルヴァリン』最新予告編が公開
ヒュー・ジャックマンと真田広之、激突! - (C) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

 ヒュー・ジャックマンが主演を務める映画『ウルヴァリン:SAMURAI』の日本版予告編映像が公開され、ヒューと真田広之の戦闘シーンの一端が明らかになった。治癒能力を失い、初めて限りある命を意識したローガン=ウルヴァリンはいかにして死の恐怖と戦うのか、そして襲い掛かってくる敵の目的は何なのか。いやが上にも期待が高まる予告編だ。

 ハリウッド映画において日本で本格ロケが敢行されたことでも話題の本作。予告編にも日本で撮影した映像がたっぷり盛り込まれており、新宿の街並みから始まり、東京・増上寺での葬儀のシーン、秋葉原でのパチンコ店での逃走シーンなどは一見の価値あり。まさに日本でしか撮り得なかった映像のオンパレードであり、製作陣の日本へのリスペクトがうかがえる。

 そして、もう一つの見どころとなっているのがアクション。日本刀を左右に持った真田広之とヒュー・ジャックマンの攻防の迫力はもちろんのこと、新幹線の屋根の上で展開される戦闘は、これまでとは比較にならないほど大きなスケールだ。そこに第2次世界大戦末期に交わした約束、日本人女性マリコ(TAO)とのラブストーリーなどが絡み、壮大なドラマの始まりを予感させている。

 『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』以来となるシリーズ新作に、ヒュー・ジャックマンは「プレッシャーはあると思う」と認めた上で、「全ての映画でプレッシャーは感じるものだが、ちょうど良いプレッシャーだよ」と明かし、「映画というのはいつでもチームで協力して取り組むもの。プレッシャーも何とかできる気持ちになれたよ。そして、これは過去のどの作品よりも、ウルヴァリンというキャラクターに徹底的に迫った物語だと思うよ」と断言。ファンにメッセージを送った。

 本作は、『X-メン』シリーズのメインキャラ、ウルヴァリンを主人公にした人気アクションの第2弾。以前命を救ったことのある日本人実業家・矢志田の誘いで日本を訪れたウルヴァリンは、そこで矢志田から「永遠の命を終わらせてやる」と謎めいた言葉を伝えられるが……。共演には真田広之、TAO、福島リラなど。(編集部・福田麗)

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』は9月13日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 23日
  5. ヒュー・ジャックマンが日本で大暴れ!『ウルヴァリン』最新予告編が公開