シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ワールド・ウォー Z』ブラッド・ピットのボディーダブル 低賃金をぼやく

『ワールド・ウォー Z』ブラッド・ピットのボディーダブル 低賃金をぼやく
一日ブラピ体験はいかがですか? - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『ワールド・ウォー Z』でブラッド・ピットのボディーダブルを1日だけ務めた男性が、低賃金だったことをメディアにぼやいた。

 男性の名前はデヴィッド・パターソン、26歳。英Daily Recor紙によると、彼は18時間の仕事に80ポンド(約1万1,200円)の報酬だったという。(1ポンド140円計算)

 「同じ背格好だったので、同じ服を着て、ブラッドがするとおりに行動した。やることはすべて彼と同じだったけど、ギャラは80ポンド。プレミアのVIPパスさえもらえなかったよ。80ポンドだけ手にして、サインもVIP招待もなにもなしさ」とコメントしている。

 まだ映画を観ていないというデヴィッドは、待遇の悪さに不満はあったものの、撮影自体は楽しいものだったという。「体験のためにやったんだ。あの役を頼まれたら誰もノーとは言えないよ。ブラッドもとてもプロフェッショナルな人だった」と語っているが、本人に話しかけてはならないと指示されていたことから、直接口はきかなかったようだ。

 ちなみに、同映画のブラッドのギャラは900万ポンド(約12億6,000万円)と報じられている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 25日
  5. 『ワールド・ウォー Z』ブラッド・ピットのボディーダブル 低賃金をぼやく