シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『謎解きはディナーのあとで』10日で100万人突破!櫻井翔の「並々ならぬ努力」に北川景子が感謝!

『謎解きはディナーのあとで』10日で100万人突破!櫻井翔の「並々ならぬ努力」に北川景子が感謝!
櫻井翔に感謝した北川景子

 13日、『映画 謎解きはディナーのあとで』の大ヒット御礼舞台あいさつがお台場シネマメディアージュで行われ、キャストの北川景子が共演の嵐・櫻井翔に「役のため、現場のために並々ならぬ努力をしてくれて感謝しています」と声を掛けた。

 8月3日の公開初日から10日間で観客動員数100万人を突破した本作。櫻井は「今日壇上に立たないスタッフやみんなの思いを、スクリーンを通じて伝えることができてうれしい」と関係者をねぎらいながら喜びを語った。(数字は配給調べ)

 北川も、「2年間やらせていただき、その間にクルーの信頼関係が強くなり作品も進化しました」と感慨深げ。櫻井の努力に感謝の意を示し、「お客さんにたくさんご覧いただいたので作品が続いてきた。本当にうれしい」と客席に向かって礼を述べた。

 続編も期待されるが、土方政人監督は「もちろんやりたい」と意欲満々。北川も「まだまだ皆さんに楽しんでいただけることがあるんじゃないかと思っています」と同調し、櫻井も「(自身の役名について)確かに台本には苗字しか書いていなかった。下の名前が知りたい!」と多くの謎が残る同作の更なる実写シリーズ化に目を輝かせた。

 『映画 謎解きはディナーのあとで』は、2011年本屋大賞第1位に選出された東川篤哉のミステリー小説を、櫻井・北川らの共演で映像化した人気テレビドラマの劇場版。財閥令嬢の新人刑事・麗子を北川、その執事・影山を櫻井が演じ、難事件を解決していく。北川は一仕事を終えてホッとした気持ちなのか、最後に今夏の予定を聞かれ「2週間ほどヨーロッパに旅行してみたい」と願望を語っていた。(取材・文:名鹿祥史)

『映画 謎解きはディナーのあとで』は全国東宝系にて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 13日
  5. 『謎解きはディナーのあとで』10日で100万人突破!櫻井翔の「並々ならぬ努力」に北川景子が感謝!