シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

結婚72日で別れたキム・カーダシアンの20カラットの婚約指輪がオークションに

結婚72日で別れたキム・カーダシアンの20カラットの婚約指輪がオークションに
スピード離婚をしたクリス・ハンフリーズとキム・カーダシアン - Jason Binn / WireImage / Grtty Images

 NBA選手クリス・ハンフリーズが、元妻キム・カーダシアンに贈った合計20カラットの婚約指輪をクリスティーズのオークションに出品したらしい。

 落札価格は62万ドル(約6,200万円)で、手数料を含めると匿名の落札者は74万9,000ドル(約7,490万円)を支払うことになるとのこと。オークションのカタログによると、売り上げの一部はチャリティーに寄付されると記載されていたという。(1ドル100円計算)

 開札は20万ドル(約2,000万円)でスタートし、30万ドルから50万ドル(約3,000万円から5,000万円)での落札が予想されていた。予想額は超えたものの、クリスがプロポーズした時には200万ドル(約2億円)の指輪と報じられていたため、落札者はかなりのお買い得だったようだ。

 オークションハウスはこの指輪の出品者がクリスであることを認めてはいないが、情報筋は同じ指輪だとコメント。「100%クリスがキムに贈った指輪です。キムは、あの指輪はどうしたのかと聞かれ続けるので、早くオークションに出てくることを望んでいました。彼女は1年以上も前に指輪を返しており、クリスは離婚が成立するまで売るのを待っていたんです」と語っている。

 クリスとキムは2011年10月に結婚したが、わずか72日間で破局。ただ、離婚が成立するのに1年7か月かかっている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 21日
  5. 結婚72日で別れたキム・カーダシアンの20カラットの婚約指輪がオークションに