テレビ出演よりSNS投稿の方が稼げる…リアリティー番組スターが明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
キム・カーダシアン
キム・カーダシアン - Karwai Tang / Getty Images

 人気リアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のキム・カーダシアンが、番組1シーズンに出演するよりも、自身のInstagramへの1投稿の方が高額なギャラを稼げると明かした。キムのInstagramには1億9,000万人のフォロワーがおり、製品の宣伝をすることで大金を得られるのだという。

【画像】すごいスタイル…キム・カーダシアン

 デヴィッド・レターマンのNetflixの番組「デヴィッド・レターマン: 今日のゲストは大スター」に出演したキムは、「『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』なしで、今のわたしたちはない。だからこそ番組を続けて、わたしたちの生活を見せ続けているの。実際にはわたしたちはソーシャルメディアに何かを投稿するだけで、番組1シーズン分のギャラよりも稼げるのだけど」と説明している。

[PR]

 そんなカーダシアン家を一躍有名にした「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」も来年、シーズン20をもって幕を閉じることが決まっている。キムは終了が発表された時のことについて以前、「正直に言って、あれは今までで一番エモーショナルな日だった。その週末はずっと泣いていたと思う。今も感情があふれそう。本当に大変な決断だった。この番組はわたしたちの夢だった。わたしたちはシーズン2を作れるなんて夢にも思わなかったのに、シーズン20までできた。時には休息が必要になることもある。とてもシンプルなことなの」とコメント。

 「また集まるためには少し時間が必要。だってわたしたちには、この14年というもの休みがなかったから。1シーズンを撮影して、その後にはスピンオフも撮る。大変な人生を送っているというほかないと思う。そしてわたしたちには子供たちがいて、彼らはわたしたちを必要としている。本当にたくさんのことが起きていて、少し休みを取らなくちゃいけないの」(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]