シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『そして父になる』是枝監督、リリー・フランキーが踊る未公開カットの存在明かす

『そして父になる』是枝監督、リリー・フランキーが踊る未公開カットの存在明かす
満席の客席! 観客からの質問に真摯(しんし)に応じた是枝裕和監督

 映画『そして父になる』のティーチインイベントが27日、新宿ピカデリーで開催され、出席した是枝裕和監督が語った未公開カットの内容に、観客から感嘆の声が上がった。

 今月26日付けで観客動員265万5,684人を記録するなど、ロングランヒット中の本作。ティーチインも今回で4回目を数えることになったが、映画の裏側が聞ける貴重な機会ということで会場内は満席。是枝監督も「公開から2か月たっているのに、それでもティーチインができるなんて、幸せな映画だなと思います」と謝辞を述べた。

 冒頭「この映画では思ったよりも海外に行く機会が多くて。あさっては、アフリカのマラケシュで行われる映画祭に行きます」と切り出した是枝監督。「あまり知られていない映画祭なのですが、ジュリエット・ビノシュやマリオン・コティヤール、それから僕の大好きなシャーロット・ランプリングも来るんです。それからフランスではクリスマスに公開されるので、そのキャンペーンにも行ってきます」と海外展開について明かした。

 観客からの「ストーリー上、やむなく落としたカットは?」という質問に是枝監督は、「良いカットは残しているから、落としたカットを言うのは反則なんだけどね……」と前置きしつつ、「父の日に慶多くん(二宮慶多)が花を2つ用意して、もう一つは琉晴くん(黄升げん)のお父さん(リリー・フランキー)にあげると言って、リリーさんに花を渡すシーンがあったんだけど、実はそのときにリリーさんがその花を口にくわえて、フラメンコを踊るカットがあったんです」と回答。会場からは「おー!」と驚きの声が上がった。

 さらに「その周りで(子役の)押場大和くんが踊るんです。それはすてきなカットだった」と解説が加わると、客席からはため息に似た声も。シーンがカットされた理由について是枝監督は「面白すぎたので、入らなかった」と説明した。その後も、「福山雅治の目の演技」「夏八木勲さん演じる父との親子関係」「情感たっぷりな風景で心を揺さぶる撮影監督、瀧本幹也の映像美について」など、内容に突っ込んだ質問が続々と寄せられ、是枝監督は真摯(しんし)に回答。観客も熱心に耳を傾けていた。(数字などは配給調べ)(取材・文:壬生智裕)

映画『そして父になる』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 28日
  5. 『そして父になる』是枝監督、リリー・フランキーが踊る未公開カットの存在明かす