シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『長くつ下ピッピの冒険物語』のピッピ役女優 当て逃げと酒気帯び運転で逮捕

『長くつ下ピッピの冒険物語』のピッピ役女優 当て逃げと酒気帯び運転で逮捕
タミー・エリン - Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 映画『長くつ下ピッピの冒険物語』で世界中の子どもに親しまれているタミー・エリンが当て逃げと酒気帯び運転の疑いで逮捕された。

 タミーはロサンゼルスで1台の車に追突して走り去り、また1台の車に衝突して逃げるを繰り返し、計3台の車に当て逃げしたとのこと。TMZ.comによると、病院に搬送された人が少なくとも1人はいるらしい。しばらくして彼女を発見した警察が飲酒検査をしたところ酒気帯び運転であることが発覚し、その場で逮捕されたという。

 タミーは14歳の時に8,000人以上の中からピッピ役に選ばれ、これまでにユニセフの親善大使を務めたこともある。

 ただ、最近は子ども向きとはいえない女優活動で話題となっている。元カレが彼女と作ったセックステープを売りに出していることを知ったタミーは、彼のことを「クソ野郎」とコメントしながらも、先を越されてたまるかと自分でリリースをしてしまったのだ。

 逮捕されたタミーは10万ドル(約1,000万円)の保釈金を払って現在は釈放されているという。(1ドル100円計算)(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 18日
  5. 『長くつ下ピッピの冒険物語』のピッピ役女優 当て逃げと酒気帯び運転で逮捕