シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

桐谷美玲、戦隊ヒーロー姿を披露!福田雄一監督『女子ーズ』に主演

桐谷美玲、戦隊ヒーロー姿を披露!福田雄一監督『女子ーズ』に主演
戦隊ヒーローコスチュームに身を包んだ桐谷美玲

 女優の桐谷美玲が、「勇者ヨシヒコ」や「コドモ警察」シリーズの福田雄一監督最新作『女子ーズ』に主演することがわかった。福田監督が長年構想を練っていた「女子だけの戦隊ヒーロー」を描く本作で、桐谷が演じるのはリーダーのレッド(赤木直子)。劇中では戦隊ヒーローコスチューム姿を披露するのはもちろんのこと、特撮ヒーローの聖地といえる採石場でのアクションにも挑戦している。

 “女子ーズ”は、「名字に色が入っている」というただ一つの理由で司令官チャールズの元に集められた5人の女子。過剰に真面目なレッド、かなりギャルなブルー、すこぶるお嬢なネイビー、極めて貧乏なイエロー、夢見る劇団員グリーンが、5人そろうと繰り出せる無敵の必殺技“女子トルネード”を武器に怪人と戦うことになるも、恋、仕事、美容、ヤボ用と何かと多忙な女子たちはなかなかそろわず……というストーリーだ。

 赤色の戦隊ヒーローコスチュームに身を包んだ桐谷は、「すごくうれしかったです! 小さい頃から弟と一緒に戦隊ヒーローのテレビを観ていたので、装着した瞬間はテンション上がりました!」と大興奮。「かっこいいポーズができるように何度か練習しました」と笑いながら明かしている。

 テレビドラマ「帰ってこさせられた33分探偵」以来となる桐谷とのタッグに福田監督は、「以前ドラマでご一緒したときに、こんなかわいい女子が存在するんだなという印象を強く持ちましたが、5年たった今も美貌と無邪気さが何も変わることなく成長されていたのが一番の喜びです」とコメント。「足元がガクついたキック、全く迫力のないパンチ、どれもこれも理想に描いたレッド像でした」と桐谷のユルユル女子戦隊ヒーローぶりに大満足の様子だ。(編集部・市川遥)

映画『女子ーズ』2014年初夏、新宿バルト9ほかにて全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 19日
  5. 桐谷美玲、戦隊ヒーロー姿を披露!福田雄一監督『女子ーズ』に主演