シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブルース・ウィリス、近未来アクション映画に出演へ

ブルース・ウィリス、近未来アクション映画に出演へ
アクションなら任せてくれよ - ブルース・ウィリス

 映画『ダイ・ハード』や『エクスペンダブルズ』シリーズのブルース・ウィリスが、近未来アクション映画『ヴァイス(原題) / Vice』に出演することになったとDeadline.comが報じた。

 映画『レッド・ドーン』の脚本家ジェレミー・パスモアらが脚本を手掛け、映画『大脱出』や『2ガンズ』のプロデューサー、ジョージ・ファーラやランドール・エメットらがプロデュースする本作は、アンドロイドたちがはびこる近未来を舞台に、人間のコントロールを超え自意識を持った1体のアンドロイドが、一大企業の抹殺をはかるというストーリー。ウィリスは、人間たちの欲を利用して築き上げたリゾート地ヴァイスのオーナー役。主演のアンドロイドを、『2ガンズ』や『ザ・マスター』のアンバー・チルダーズが演じる。

 製作費は1,500万ドル(約15億円)。撮影は3月開始予定。(1ドル100円計算)(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 23日
  5. ブルース・ウィリス、近未来アクション映画に出演へ