シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ギャッ!目から髪の毛!『パラノーマル・アクティビティ』最新作、予告編が公開!

ギャッ!目から髪の毛!『パラノーマル・アクティビティ』最新作、予告編が公開!
目が、目がァっ! - 映画『パラノーマル・アクティビティ/呪いの印』ポスタービジュアル - (C)PARAMOUNT PICTURES 2013. ALL RIGHTS RESERVED.

 人気ホラー映画シリーズ最新作『パラノーマル・アクティビティ/呪いの印』の予告編が公開され、シリーズ史上初めて手持ちカメラのみで撮影された恐怖映像の数々が明らかになった。

 2007年の第1作『パラノーマル・アクティビティ』から始まるシリーズでは、一貫して定点カメラからの映像で超常現象=パラノーマル・アクティビティを捉えてきたが、本作はシリーズ史上初めて手持ちカメラの映像のみで構成。前作『パラノーマル・アクティビティ4』の恐ろしい事件から7か月後を舞台に、今度はアメリカ・カルフォルニア州オックスフォードに住む、ごく平凡な青年ジェシーの周囲で起こるさまざまな超常現象を描いている。

 公開された予告編では、高校の卒業記念のために回し始めたカメラが偶然捉えてしまった超常現象をきっかけに、ジェシーに襲い掛かるさまざまな現象をフィーチャー。18歳の誕生日を迎えた彼の左腕に現れる呪いの印や目から出てくる長い髪の毛、特殊な力など、徐々にエスカレートしていく恐怖が周囲を追い詰めていく。また、併せて公開されたポスターではシリーズで初めて骸骨のマリア像がアイコンとして登場し、その額には不気味な謎の印が刻まれているなど、不吉な雰囲気を漂わせている。

 これまでのシリーズとある部分で結び付きつつも、全く無関係の若者に恐怖が飛び火するように起こる怪現象が中心となっている本作。ついに怪現象が次のステップへと進んでいるかのような印象さえあり、全く新しい恐怖の形に観客はまたおののくはずだ。(編集部・福田麗)

映画『パラノーマル・アクティビティ/呪いの印』は4月11日より全国公開


【関連情報】

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク