シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

中川翔子、大槻ケンヂと念願の共演で大興奮!初主演映画の主題歌を熱唱!

中川翔子、大槻ケンヂと念願の共演で大興奮!初主演映画の主題歌を熱唱!
最後の舞台あいさつに出席した高木古都、市道真央、中川翔子、武田梨奈、井口昇監督、大槻ケンヂ

 タレントの中川翔子が25日、初主演映画『ヌイグルマーZ』のクライマックスイベントに出席し、サプライズ登壇した原作者でミュージシャンの大槻ケンヂと本作の主題歌を熱唱した。この日は、共演者の武田梨奈、市道真央、高木古都、さらに先日の大雪で転倒し左手を複雑骨折した井口昇監督も出席。「手術が終わり、昨日退院しました」と笑顔で語る監督に、会場は笑いに包まれた。

 中川は「まだ無名の頃、街ですれ違ったオーケンさん(大槻)に声を掛けていただいて、いつか共演するぞと心に誓ったんですが、それが今日、実現するなんて」とのっけから大興奮。「原作者はすなわち神です、皆さん」とまで言うと「この映画は本当にたくさんの夢を叶えてくれました。このまま一生変身していたい。もっと巨大化したいしゾンビ化もしたい。(今日が)最後の舞台あいさつだなんて悲しすぎる」と感極まった様子。

 だが「神」とまで呼ばれた大槻は「今日は普段着で来てしまいました」と照れながら、井口監督に「腕をケガして、余計(監督の過去作)『電人ザボーガー』ぽくなったね」と脱力のコメント。井口監督も、かつて『片腕マシンガール』を手掛けていることにかけて「本作に出てくる(高木演じる)片腕ロリータとか、片腕モノを撮りすぎるのはよくないとわかった」と自虐的なコメントで返して会場を沸かせた。

 その後、大槻と中川の熱唱に劇場はライブ会場と化し、観客は総立ちで大盛り上がり。中川は、大歓声の客席に「このままオールナイトしようぜ」と呼び掛けながら「古都ちゃんに銃で撃たれて快感でした。真央ちゃんは戦隊ヒロイン(「海賊戦隊ゴーカイジャー」)としてずっと憧れの存在。梨奈ちゃんのアクションはカッコよすぎ」と共演者たちに労いのコメントを寄せると、最後に「(中川が演じた)ダメ子に人生を重ねて泣いたというSNSの反応があって。生きててよかった」と感無量の表情だった。

 本作は、大槻の小説「裁縫人間ヌイグルマー」が原案の特撮ヒーロー映画。ドジなロリータ少女・ダメ子が、愛する人々を守るため縫いぐるみと合体したヒーロー「ヌイグルマー」となり、ゾンビを操る悪党とバトルを繰り広げる。(取材 / 岸田智)

映画『ヌイグルマーZ』は新宿バルト9ほかにて全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 25日
  5. 中川翔子、大槻ケンヂと念願の共演で大興奮!初主演映画の主題歌を熱唱!