シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

藤田玲主演『絶狼』に、「牙狼」小西遼生がエール!初日に駆け付ける

藤田玲主演『絶狼』に、「牙狼」小西遼生がエール!初日に駆け付ける
梨里杏、藤田玲、武子直輝、セイン・カミュ、金田龍監督

 2005年のテレビ放映以来、根強い人気を誇る特撮ドラマ「牙狼<GARO>」シリーズに登場する人気キャラクター「涼邑零」が主人公の「絶狼<ZERO> ~BLACK BLOOD~」初日舞台あいさつが8日、シネ・リーブル池袋で行われ、零役の藤田玲が登壇した。この日は「牙狼<GARO>」の主人公・鋼牙を演じた小西遼生がサプライズで応援に駆け付け、会場を驚かせた。

 本作は、人の心の闇に取りつく魔獣ホラーを倒すべく戦う魔戒騎士・零(藤田)の姿を描くアクションホラードラマ。今月5日よりCS放送ファミリー劇場で放送され、テレビシリーズの第1話~第3話にあたる『白ノ章』がこの日公開となった。

 本編上映終了後、藤田をはじめ、梨里杏、武子直輝、セイン・カミュ、金田龍監督が登場。藤田は「感無量です」としみじみと第一声を発すると、「金田監督らしさ、絶狼の良さが出ていた」と満足げな様子を見せた。そして今回、主演になったことに対しては、「うれしかったけど、プレッシャーはありました」と告白。「実際演じてみて、小西くんって大変だったんだなあと思うこともありましたね」と苦笑いする場面も。

 そんな中、雨宮慶太総監督がサプライズゲストとして舞台に姿を見せ、「今日は大事なお友達が来ています!」と客席を指すと、「お疲れ様!」「応援に来たよ!」と小西、そして御月カオル役の肘井美佳が拍手をしながら立ち上がった。これには藤田も「出ていないのに来てくれるのはうれしいですね。やっぱり『家族』だなあ」と感激。だがそこで「仕方ないから来た」と小西に返され、がっかり肩を落とすも最後は「仕方ないとか言うな!」と笑いながら応援を喜んでいる様子だった。(取材・文:藤井郁)

劇場版『絶狼<ZERO> 白ノ章』は公開中、『絶狼<ZERO> 黒ノ章』は3月22日より上映


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 8日
  5. 藤田玲主演『絶狼』に、「牙狼」小西遼生がエール!初日に駆け付ける