シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

小泉今日子、元アイドルの悲哀…「若い」と言われて「もうわたしは若くない」と実感

小泉今日子、元アイドルの悲哀…「若い」と言われて「もうわたしは若くない」と実感
元アイドルの悲哀を明かした小泉今日子

 12日、都内にてフジテレビ系テレビドラマ「続・最後から二番目の恋」(17日スタート・毎週木曜夜10時~)の第1話の完成披露試写会が行われ、主演の小泉今日子が出席した。同イベントは30代限定の「大人試写会」ということで司会が登壇者に「大人になったと実感した瞬間」を質問すると、小泉は「昔は『かわいい』って言われていましたが、今は『若い!』と言われる。そのとき逆に、もうわたしは若くないんだなと思った。その時、大人になろうと思いました」と元アイドルならではのエピソードを披露し、会場をわかせた。

 1980年代にアイドルとして絶頂を極めた小泉は、さらにこの日集まった30代以上の観客に向けても「昔は『キャ~』と歓声があがったんですが、今日は静かでした。でも皆さんをこう見回してみると、そもそもそんなに歓声を上げるような年齢じゃないんですね!」と笑いながら、ドラマの役柄同様、毒舌を連発。これには、小泉に振り回される役どころの中井貴一も、苦笑いを浮かべるしかなかった。

 この日は、小泉、中井のほか、坂口憲二、内田有紀、飯島直子の計5人が登壇。「大人になったと実感した瞬間」について、中井は「駄菓子屋に入って、20個くらい買い物カゴに入れた時、『俺、スゲェ大人になったんだな』って感じました」と、坂口は「中学校の同窓会で会った同窓生が、誰だかわからないくらい容姿があまりにも変わりすぎていた時」と、飯島は「飲みすぎた2日後でもまだ胃の調子が悪く、まだ(お酒が)残っていると思った時、『あ~あ、すごい大人になっちゃたんだな』と思いました」とプライベートを交えながら爆笑告白。

 一方、内田は「夜中にカップラーメンを食べ過ぎて気持ち悪くなったこと」と答えると、劇中で兄を演じる中井から「それは大人になったってことじゃないだろう? 違うのないの?」とダメ出し。そこで内田が改めて「ファーストフードを食べすぎて……」と口を開くと、中井は「また食べ物かい!」とツッコミを入れていた。

 本作は2012年に人気を博したドラマの続編。48歳になった千明(小泉)と52歳になった和平(中井)、二人の恋愛模様を、パワーアップしたキャストと共に描く。(取材・文 吉井隆史)

「続・最後から二番目の恋」は4月17日夜10時よりフジテレビにて放送 初回は15分拡大スペシャル


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 12日
  5. 小泉今日子、元アイドルの悲哀…「若い」と言われて「もうわたしは若くない」と実感