シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ローマの休日』の脚本家を描いた伝記映画にヘレン・ミレンが出演か?

『ローマの休日』の脚本家を描いた伝記映画にヘレン・ミレンが出演か?
脚本家ダルトンの妻役で出演か? - ヘレン・ミレン

 映画『ローマの休日』の脚本家ダルトン・トランボを描いた伝記映画『トランボ(原題) / Trumbo』で、オスカー女優へレン・ミレンが出演交渉に入ったことがVarietyによって明らかになった。

 本作は、映画『ミルク』の製作総指揮を務めたマイケル・ロンドンが自身の製作会社グランズウェル・プロダクションの下で企画している作品。テレビ映画「ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女」のジェイ・ローチがメガホンを取り、脚本はテレビドラマ「ファーストレーン」のジョン・マクナマラが担当する。

 ダルトン役に全米大ヒットテレビシリーズ「ブレイキング・バッド」で世間に名をはせたブライアン・クランストンが挑戦することになっており、今回新たに映画『クィーン』『ヒッチコック』のへレン・ミレンが、ダルトンの妻クレオ役での出演をオファーされたようだ。

 ダルトン・トランボは、1940年代に赤狩りに反対したことでブラックリストに載ったハリウッド・テンの一人で禁固刑の実刑も受けた。刑期を終えた後もハリウッドから追放されたトランボは、その後メキシコに逃亡し、偽名を使って脚本家として仕事を続けていた。

 今のところ、撮影開始日と配給会社は決定していないが、もしへレンも参加することになれば、すぐに製作が進展していくと思われる。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 21日
  5. 『ローマの休日』の脚本家を描いた伝記映画にヘレン・ミレンが出演か?