シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ディズニー会長が新作『スター・ウォーズ』製作費は175億~200億円!

ディズニー会長が新作『スター・ウォーズ』製作費は175億~200億円!
「正式なキャスト陣は、すぐに発表する。あと少し待っててください」アラン・ホーン氏 - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 米ディズニーの会長アラン・ホーン氏が、映画『スター・ウォーズ エピソード7(仮題)』について、同作の現状についてBloombergとのインタビューで断片的に答えた。

 これは、ニューヨークで行われたブルームバーグ・アンド・トライベッカ・フィルム・フェスティバル・ビジネス・オブ・エンターテインメント・ブレックファストのイベントでホーン氏が答えたもので、まず撮影ついて「第2班がアブダビで少し撮影を行った」と語った。第1班の撮影はイギリスのパインウッド・スタジオで5月から行われることになっているとのこと。

 続いてキャストに関しては「ほぼ決まった」と答え、今のところディズニーは正式にキャスト陣を発表していないが、すぐに発表するとも明かしている。もっとも、これまでキャストにはHBOのテレビシリーズ「ガールズ」のアダム・ドライヴァーが悪役候補の交渉に入り、主演候補には映画『エラゴン 遺志を継ぐ者』のエド・スペリーアス、映画『アタック・ザ・ブロック』のジョン・ボイエガ、映画『ザ・マスター』のジェシー・プレモンス、舞台経験のあるマシュー・ジェームズ・トーマスとレイ・フィッシャーなどが挙がっていたことが報じられていた。

 さらに製作費に関しては「大金をかける大作になる。おそらく1億7,500万ドル(約175億円)から2億ドル(約200億円)になるだろう」と語っており、世界中にファンが居る同シリーズに見合った作品を製作していく意向でいるようだ。(1ドル100円計算)

 同作の全米公開は、2015年の12月18日を予定している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 27日
  5. ディズニー会長が新作『スター・ウォーズ』製作費は175億~200億円!