シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

キャメロン・ディアス、女性と恋愛関係にあったことを告白

キャメロン・ディアス、女性と恋愛関係にあったことを告白
女性と恋愛関係にあったことを明かしたキャメロン・ディアス

 女優のキャメロン・ディアスが、過去に女性と恋愛関係にあったことを告白した。

 キャメロンは、米ケーブル局のBravoのトークショー番組「Watch What Happens Live」内のコーナーで司会のアンディ・コーエンの「あなたは女性の泉で泳いだことはありますか?」という質問に対して、「ええ、わたしは女性と付き合っていたわ」と答えた。キャメロンは以前にも、女性を美しいと感じたことがあると明かしている。

 キャメロンは2011年にニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲス選手との破局を報じられている。その時には「やっぱりスケジュールよね」とお互いの忙しさが原因にあったことを話していた。

 一方、ニック・カサヴェテス監督による新作映画『ジ・アザー・ウーマン(原題) / The Other Woman』でキャメロンと共演している女優レスリー・マンも最近、男性側の性的立場に立ってみたいと思ったことを認めている。レスリーは、「どういうふうなものなのかを知りたいの。もう一つの立場を理解するのって楽しそうじゃない?」と語っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 30日
  5. キャメロン・ディアス、女性と恋愛関係にあったことを告白