シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「風雲!たけし城」のタイ版制作・放送が決定!

 伝説の国民的人気番組「痛快なりゆき番組 風雲!たけし城」のタイ版の制作と放送が決定した。「たけし城」は、ビートたけしが城主を務める“たけし城”を落とすため、一般参加者からなる攻撃軍が数々のアトラクションを攻略するバラエティー。1986年から1989年にかけてTBSで放送された。

 今回のタイ版では、Dentsu Media Thailand(電通メディアタイランド)とタイの大手制作会社ヘリコニアが制作を手掛けるほか、本家でプロデューサーを務めたTBSの桂邦彦らも制作指導のため現地入り。人気アトラクション「竜神池」「ジブラルタル海峡」「ビーチボーイズ&ギャルズ」「キノコでポン!」を再現する一方、現地の有名俳優やコメディアンをキャストに起用し、新たな要素も盛り込む予定だという。

 タイ版「たけし城」を放送するのは、長年にわたり現地民放トップシェアを誇るChannel 7(チャンネル7)。初回放送は現地時間7月20日(日)午後2時45分から4時30分までの1時間45分で、以降、毎週日曜午後のレギュラー番組としての放送が決まっている。

 なお、「たけし城」はこれまで世界159の国・地域で放送実績があり、タイでも1990年代後半に「Hod, Mun, Ha(意訳:過酷、スリリングで楽しい)」というタイトルで親しまれてきた。また、現地版が制作されるのは、台湾、オランダ、米国、スペイン、ブラジルに次いで6か国目となる。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 4日
  5. 「風雲!たけし城」のタイ版制作・放送が決定!