シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダニエル・ラドクリフ、ベン・アフレック版『バットマン』のロビン役に立候補

ダニエル・ラドクリフ、ベン・アフレック版『バットマン』のロビン役に立候補
ベン・アフレック版『バットマン』のロビン役に立候補したダニエル・ラドクリフ

 俳優のダニエル・ラドクリフが、ベン・アフレック版『バットマン』のロビン役に立候補した。ロビンはバットマンの相棒で、実写映画では1995年公開の映画『バットマン フォーエヴァー』、1997年公開の『バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲』でクリス・オドネルが演じていたキャラクターだ。

 ダニエルはBuzzFeedのイベントで『ハリー・ポッター』以外のフランチャイズ映画に出演したいかと聞かれると、「またリブートされるなら『バットマン』に出演したいな」と回答。そう答えながら『バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス(原題) / Batman v Superman: Dawn of Justice』が2016年公開であることを思い出したようで、「というか今、ベン・アフレック版が製作中だよね。じゃあ僕はロビンだな。完璧だと思う」とベン版バットマンの相棒として名乗りを上げ、会場を沸かせた。

 『バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス(原題)』は、DCコミックスの二大ヒーロー、バットマンとスーパーマンが初共演を果たすことで話題の作品。『マン・オブ・スティール』でスーパーマンを演じたヘンリー・カヴィル、メガホンを取ったザック・スナイダー監督が続投するほか、ワンダーウーマン役でガル・ガドット、バットマン=ブルース・ウェインの執事アルフレッド役でジェレミー・アイアンズ、悪役であるレックス・ルーサー役にジェシー・アイゼンバーグが決まっている。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 23日
  5. ダニエル・ラドクリフ、ベン・アフレック版『バットマン』のロビン役に立候補