シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ハリポタ」新作小説が発表!ハリーは30代白髪交じりに

「ハリポタ」新作小説が発表!ハリーは30代白髪交じりに
「ハリポタ」新作小説が発表! - 画像は映画版に出演したダニエル・ラドクリフ(ハリー役)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー役)、ルパート・グリント(ロン役) - Jon Furniss / WireImage / Getty Images

 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの著者であるJ・K・ローリングが現地時間8日、34歳になったハリー・ポッターを描いた新作短編「Dumbledore's Army Reunites(訳:ダンブルドア軍団再集結)」を体験型読書サイト「Pottermore」で発表した。

 約1,500字の新作短編は、悪意あるゴシップ記事でおなじみの記者リータ・スキーターが、白髪交じりで頬には新しい謎の傷がある30代のハリーについて描写した……という体で書かれたもの。「34歳目前の有名な闇祓いの髪には、数本の白髪が見られる。今でも独特の丸メガネをかけているが、センスのない12歳向きのメガネだという人もいるだろう」とつづられている。

 リータは、クィディッチ(魔法使いがほうきに乗って空中で行う架空の競技)・ワールドカップの決勝戦を観戦しにきたハリーと2人の息子たち、ジェームズとアルバスを見つけ、その様子を報じている。ハリーの妻ジニーはワールドカップのレポーターをしているのだが、リータによると彼らの結婚生活は暗礁に乗り上げているらしい。

 会場には、魔法法執行部の副長となったハーマイオニーといたずらグッズ専門店「ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ」の共同経営者となったロン、ルーナ・ラブグッドとネビル・ロングボトムもおり、リータは、ホグワーツ魔法魔術学校の薬草学教授となったネビルにはアルコール依存症の可能性があると書き立てている。

 ハリー・ポッターのキャラクターたちに息が吹き込まれるのは、シリーズ最終巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」が出版されて以来実に7年ぶり。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 9日
  5. 「ハリポタ」新作小説が発表!ハリーは30代白髪交じりに