シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『トランスフォーマー』が2014年No.1ヒット!世界興収『X−MEN』超え

『トランスフォーマー』が2014年No.1ヒット!世界興収『X−MEN』超え
今年1位! - 映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』 - (C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 先月27日に全米公開された映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』の世界興行収入が7億5,253万1,000ドル(約752億5,310万円)に達し、今年のこれまでの世界興収で1位だった『X−MEN:フューチャー&パスト』(7億3,137万3,000ドル・約731億3,730万円)を上回り、2014年に世界で最もヒットした作品の座についた。(1ドル100円計算、数字はBox Office Mojo調べ)

 アメリカ国内興収は、『X−MEN』の2億2,917万7,000ドル(229億1,770万円)に対し、『トランスフォーマー』は2億903万1,000ドル(約209億310万円)と超えられなかったものの、今回『トランスフォーマー』に軍配が上がったのは、同作が中国で大ヒットしたことが大きな要因の一つであると考えられる。

 『トランスフォーマー』は、中国企業とパートナーシップを結び、中国でロケを行ったほか、ワールドプレミアも中国で開催するなど中国戦略に力を入れている。その結果、中国では興収2億6,260万ドル(約262億6,000万円)という驚異の数字をたたきだしており、中国歴代興収1位も獲得。これは『トランスフォーマー』のアメリカを除いた世界興収の約48パーセントを支えていることになる。

 アメリカ国内でも、今年初のオープニング興収で1億ドル(約100億円)超えを記録し、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(オープニング興収9,502万3,721ドル・約95億237万2,100円)を抜き、オープニング興収で今年1位を記録。これから日本を含めた複数の国での公開も控えているため、この勢いはさらに増していくことだろう。(編集部・井本早紀)

映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』は8月8日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 14日
  5. 『トランスフォーマー』が2014年No.1ヒット!世界興収『X−MEN』超え