シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ホイットニー・ヒューストンさんの自伝テレビ映画 歌はR&B歌手デボラ・コックスが担当

ホイットニー・ヒューストンさんの自伝テレビ映画 歌はR&B歌手デボラ・コックスが担当
ホイットニー・ヒューストンさん - Miguel Villagran / Getty Images

 アンジェラ・バセットが監督をするホイットニー・ヒューストンさんの自伝テレビ映画で使う音源はホイットニーさんのものではなく、R&B歌手のデボラ・コックスが歌うとE! Newsが報じた。

 同テレビ映画でホイットニーさんを演じるのは、リアリティー番組「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」の元出演者ヤヤ・ダコスタ。製作をしている米ケーブル局Lifetimeは先日、「Whitney」のアルバムカバーで有名な白のタンクトップを着たホイットニーさんと同じ格好をしたヤヤの写真を発表している。

 Lifetimeによると、音楽の使用権利は現在交渉中とのこと。報道によるとホイットニーさんの家族はこの番組には関わっておらず、映画ではなく、テレビ映画で彼女の人生が語られることに「軽視されている」と不満を示しているらしい。

 アンジェラによると、同テレビ映画ではホイットニーさんとボビー・ブラウンのラブストリーを描くというが、薬物をなくしては語れない部分もあるため、薬物使用も盛り込まれるとCNNに語っている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 20日
  5. ホイットニー・ヒューストンさんの自伝テレビ映画 歌はR&B歌手デボラ・コックスが担当