シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

AKB48じゃんけん大会、渡辺美優紀が5代目女王に!ソロデビュー決定!

AKB48じゃんけん大会、渡辺美優紀が5代目女王に!ソロデビュー決定!
5代目女王の座を勝ち取った渡辺美優紀 - (C) AKS

 AKB48グループの「第5回AKB48じゃんけん大会」が17日、日本武道館で行われ、ラムちゃんのコスプレで大会に挑んだ渡辺美優紀(NMB48・SKE48兼任)が、決勝で小嶋陽菜(AKB48)を下して5代目女王に輝いた。

 じゃんけんによる勝負のほか、メンバーが趣向を凝らしたコスプレでも存在感を競う同大会。決勝直前、「明後日が21歳の誕生日なので、いい誕生日プレゼントになるように勝ちたいと思います」と意気込みを語った渡辺は、1回目であいことなったものの、2回目にグーで小嶋を下して勝利。

 勝った直後は驚いた表情を見せていたが、トロフィーを受け取ると開口一番「応援してくださった皆さんありがとうございます」と喜びのコメント。胸いっぱいの様子で声を詰まらせながら、「やっと、やっと恩返しできるのではないかと思います。すごくうれしいです」とファンへの思いを語ると、ソロデビューについて「一生懸命頑張りたいと思います」と元気な声でアピールしていた。

 そのほかの勝負では、グループ総監督の高橋みなみがNMB48の山本彩に負けて1回戦敗退。渡辺麻友は「チョキを出します」と書いたプラカードで心理戦に持ち込むも、すなおにチョキを出してやはり1回戦で負け、「普通に失敗しました」とがっくり。柏木由紀は、ドラマ「黒服物語」(テレビ朝日・10月~)で共演する女優の佐々木希を伴って入場し、会場を沸かせていた。

 5回目となった今大会には、姉妹グループを含め過去最多となる112名のメンバーが本戦に出場。前回までとは異なり、優勝特典としてソロデビューが約束されている(すでにソロデビューしている場合は、シングル発売に加えてソロコンサートを開催)。また、2位から16位までの15名は、シングルのカップリング曲に参加する。同大会ではこれまでに内田眞由美(初代)、篠田麻里子(2代目)、島崎遥香(3代目)、松井珠理奈(4代目)が女王に輝いた。(中村好伸)

大会の結果は以下の通り

【2位】
小嶋陽菜(AKB48チームA)
【3位から16位メンバー】
川本紗矢(AKB48チームB)
柏木由紀(AKB48チームB・NMB48チームN兼任)
東由樹(NMB48チームM)
大和田南那(AKB48チームB)
荒井優希(SKE48チームKII)
朝長美桜(HKT48チームKIV・AKB48チームB兼任)
宮崎美穂(AKB48チームK)
岡田奈々(AKB48チーム4)
岩立沙穂(AKB48チーム4)
佐藤妃星(AKB48チーム4)
永尾まりや(AKB48チームK)
中西智代梨(AKB48チームA)
小谷里歩(NMB48チームN・AKB48チーム4兼任)
内田眞由美(AKB48チームK)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 17日
  5. AKB48じゃんけん大会、渡辺美優紀が5代目女王に!ソロデビュー決定!