シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

広末涼子が櫻井翔の妻役!ドラマ版「大使閣下の料理人」に豪華キャスト集結!

広末涼子が櫻井翔の妻役!ドラマ版「大使閣下の料理人」に豪華キャスト集結!
広末涼子が櫻井翔の妻役に!

 嵐の櫻井翔主演の新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」(フジテレビ系・1月3日放送)の追加キャストが発表され、女優の広末涼子が櫻井の妻役を務めることがわかった。そのほかにも、西田敏行、大倉孝二、NEWSの加藤シゲアキ、竹中直人ら個性的な豪華俳優陣が顔をそろえる。

 本作は、累計発行部数190万部を記録する西村ミツル原作・かわすみひろし作画による同名コミックのドラマ化。一流ホテルの副料理長から、在ベトナム日本大使館の公邸料理人に転職した主人公・大沢公を櫻井が演じ、初の料理人役に挑戦している。

 そんな櫻井の相手役を務めるのが広末。公が一流ホテルで働いていた時に出会い、今は妻として公を支える大沢ひとみにふんし、公邸料理人になりたいという公の気持ちを理解し、日本からベトナムにいる公を応援する一方、本心では家族一緒に暮らしたいと願う、2面性を持つ複雑なキャラクターを演じきる。

 また西田は、物語のキーマンである大使閣下・倉木和也役で出演。櫻井が演じる公を公邸料理人として採用した男で、温厚な性格ながら、魑魅魍魎(ちみもうりょう)が渦巻く外交の最前線を闘い抜く、外交のプロ中のプロを抜群の存在感で怪演する。

 そのほか、通訳として倉木を支えるベトナム語専門職員・古田誠一役で大倉が、ベトナムでのし烈な外交戦を日本からサポートする外務省官僚・江口悟役で加藤が出演。竹中は、公が公邸料理人となる前に働いていた一流ホテルにて、フレンチのシェフを務める村上信蔵を演じる。

 全員が櫻井とは初共演というキャストに関して、編成企画の若松央樹は、「大好きな原作でしたが、今回企画立案に先立ち、あらためて読み直していく中で、自然に思い描いたキャスティングイメージが、そのまま実現できたという感じで、感無量です」と大満足。「個性豊かで演技派な豪華俳優陣のコラボレーションにご期待ください」と語っている。(編集部・入倉功一)

新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」は1月3日フジテレビ系列にて放送(放送時間調整中)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 27日
  5. 広末涼子が櫻井翔の妻役!ドラマ版「大使閣下の料理人」に豪華キャスト集結!