シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

武田梨奈、「全身タイツで竹下通りを歩きます!」主演映画の観客動員数3万人未満で実行

武田梨奈、「全身タイツで竹下通りを歩きます!」主演映画の観客動員数3万人未満で実行
ミッション未達成の場合「全身タイツで竹下通りを歩きます!」と宣言した武田梨奈

 アクション女優の武田梨奈が21日、都内にて行われた、映画『原宿デニール』完成発表記者会見に登場し、本作の観客動員数が3万人を超えなかった場合、「全身タイツで竹下通りを歩きます!」と宣言した。この日、日韓混合ボーイズグループBEE SHUFFLE(ジュン、ジュノ、ミンス、シュウタ、ギュミン)、今野浩喜(キングオブコメディ)、麻宮彩希、タカハタ秀太監督も登壇しており、突然の宣言に驚きの声が上がった。

 本作は、世界が注目するジャパンポップカルチャーの発信地・原宿を舞台に繰り広げられる、夢を抱いた若者たちのミックスカルチャー群像劇。ストッキング専門店で働く韓国人青年ソン(ミンス)、婦人警官の横山(武田)、芸能界に憧れる高校生の祥太(ジュン)など、原宿に集う国籍も年齢も違う若者たちが、ある事件がきっかけとなり交錯する様が描かれる。

 もともと本作で「観客動員数3万人を実現せよ!」というミッションが課せられていたのは、武田とW主演を務めるBEE SHUFFLE。会見中、ミッションがクリアできなかった場合は「原宿出禁」という罰が発表され、メンバーはもとより、集まった250人のファンからも悲鳴が起きるほどの衝撃を与えていた。

武田梨奈
6枚の連続板割にも挑戦した

 そんな中、武田は「一応わたしも主演やらせてもらっているので、BEE SHUFFLEだけに責任を負わせるのは申し訳ない」と前置くと、「さっき自分で考えたんですけど、わたしは全身タイツで竹下通りを歩きます」と公約を発表。MCから「いいんですか?」と確認された武田は「あとでマネージャーから説教くらうと思いますけど、もう言っちゃったし」と苦笑い。最後は「BEE SHUFFLEにかかってます。お願いします」と頭を下げ、公約が実行されないことを切に願っていた。

 この日、武田は6枚の連続板割にも挑戦。BEE SHUFFLEのメンバーや今野に板を持たせた武田は、「絶対に引かないで固定してください。じゃないとケガします」と注意を促し、「ハッ!」と一声発すると次々に板を割って見事成功させ、本作のヒットを祈願した(取材・文:鶴見菜美子)

映画『原宿デニール』は2015年5月16日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 21日
  5. 武田梨奈、「全身タイツで竹下通りを歩きます!」主演映画の観客動員数3万人未満で実行