シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

小出恵介、少年に妻を殺害される夫に!江戸川乱歩賞受賞作ドラマ化で難役挑戦!

小出恵介、少年に妻を殺害される夫に!江戸川乱歩賞受賞作ドラマ化で難役挑戦!
連続ドラマWで主演を務める小出恵介と共演の藤本泉

 俳優の小出恵介が、第51回江戸川乱歩賞を受賞した人気作家・薬丸岳のデビュー作を映像化するWOWOWの連続ドラマW「天使のナイフ」で主演を務めることがわかった。13歳の少年たちに妻を殺害され、少年法の壁を前に、怒りと悲しみを社会にぶつける難役に挑む。ドラマにはそのほか、倉科カナをはじめ、若村麻由美、手塚とおる、和田正人、千葉雄大、藤本泉、町田啓太、村上虹郎、北村匠海、清水尋也らが出演する。

 14歳未満の殺人犯は少年法に保護されて刑事責任を問われない一方で、被害者側は実名や顔写真がさらされる……。本作では、そんな事件が身近で起きたときに被害者は犯人を許すことができるのか、そして、加害者の親は犯人を更生させることができるのかを、両者の視点に立って描き出す。

 小出が演じるのは、3人の13歳の少年たちに妻を殺害されたカフェの店長・桧山。事件から4年後、社会復帰した少年たちの更生の結果と現状を人知れず調べ始めた桧山だが、その直後から少年たちが次々と命を狙われたことで第1容疑者とされ、自ら事件の真相を探ることになる。

 出演にあたって小出は「自分の見解はともかく、正誤を判断し難い法律というものを照らす作品に関わることは初めてなので、とても楽しみにしています」とコメント。デリケートな問題を扱う作品となるが、「少年法、少年犯罪、援助交際、贖罪。大いなる罪と法の渦の世界にただ巻き込まれ、目撃する人物を通して、自分も何かを感じたいと思います」と意気込みを語っている。

 デビュー作の映像化について「特に感慨深い思いを抱いています」という原作者の薬丸は、「少年法という極めてデリケートで難しい問題に真正面から切り込んだ作品なので映像化は難しいだろうと思っていましたが……果敢に映像化に挑まれたスタッフとキャストの皆さんに心からエールを送ります」と製作陣を称賛。「とにかくハラハラドキドキしながらドラマを楽しんでいただいて、観終わった後に、この作品に携わったみんなが伝えたかった大切なことが視聴者の皆さんの心に届くことを願っています」と呼び掛けている。(編集部・入倉功一)

WOWOW 連続ドラマW「天使のナイフ」は2015年2月22日より放送開始(毎週日曜22:00~・第1話無料放送)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 17日
  5. 小出恵介、少年に妻を殺害される夫に!江戸川乱歩賞受賞作ドラマ化で難役挑戦!