シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

松田龍平、強烈ビンタ受ける!松尾スズキ監督『ジヌよさらば』新映像

松田龍平、強烈ビンタ受ける!松尾スズキ監督『ジヌよさらば』新映像
村人たちとのシュールな交流に注目! - (C) 2015 いがらしみきお・小学館 / 『ジヌよさらば~かむろば村へ~』製作委員会

 俳優の松田龍平が「お金恐怖症」の主人公を演じる松尾スズキ監督作『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』から初映像が公開され、松田が強烈なビンタを受けるシーンなど、シュールな場面の数々が明らかになった。

 「ぼのぼの」などの作者・いがらしみきおの漫画「かむろば村へ」を基にした本作は、松田演じる「お金恐怖症」の元銀行員・タケが、一銭も使わずに生きると宣言し、病院も学校も警察もない過疎の村・かむろば村に移り住むことから始まるちょっと不思議なエンターテインメント。

 松尾監督自身がヤクザ・多治見という重要な役どころを演じるほか、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、西田敏行、片桐はいり、モロ師岡、荒川良々、皆川猿時ら豪華キャストがズラリ。人気ロックバンドOKAMOTO'Sが主題歌を歌う。

 公開された映像は、お金恐怖症の松田と個性的な村の人々の交流を予感させるもの。軍手や調理器具といった生活用品をパンパンに詰め込んだリュックを背負った松田が村に移り住み、「一銭も使わないで生きてくために、ここに来たんです」と弱々しい声音で事情を話す姿が映し出されている。そんな松田に対し、異常に世話焼きな村長役の阿部は「薪(まき)を買うにもジヌがいるべ!」と一蹴。松田が「ジヌ?」と聞き返すと、「銭だ!」とお金恐怖症にとっては死刑宣告のような現実が突きつけられる場面もある。 

 さらに、お金恐怖症ゆえにレジで大量のお金を見て腰を抜かすシーンや、笑う松田に強烈なビンタがお見舞いされる場面、村人に「おめぇバカなの?」とグサリとくる言葉を面と向かって言われる姿などが捉えられており、松田と村人のシュールな交流にクスリとさせられること間違いなしだ。(編集部・吉田唯)

映画『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』は2015年4月4日より新宿ピカデリーほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 26日
  5. 松田龍平、強烈ビンタ受ける!松尾スズキ監督『ジヌよさらば』新映像