シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2014年最も違法ダウンロードされた映画は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』、2位は『アナ雪』

2014年最も違法ダウンロードされた映画は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』、2位は『アナ雪』
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の主演レオナルド・ディカプリオ - Gareth J Davies / Getty Images

 2014年に最も違法ダウンロードされた映画のトップ20が発表され、レオナルド・ディカプリオの映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』が1位だったという。

 違法ダウンロードをトラッキングする会社Excipioが調査したのは2014年1月1日から12月23日までのデータ。ただ、映画『ロボコップ』のように同じタイトルで新作と旧作がある映画のデータはひとくくりになってしまっているという。『ロボコップ』のほかにも、ケラン・ラッツ主演の映画『ザ・ヘラクレス』とドウェイン・ジョンソン主演の映画『ヘラクレス』もデータがまとめられてしまっているとのこと。

 Excipioが発表した2014年に最も違法ダウンロードされた映画のトップ10は以下の通り。(澤田理沙)

1. 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 3,004万ダウンロード
2. 『アナと雪の女王』 2,992万ダウンロード
3. 『ロボコップ』 2,988万ダウンロード
4. 『ゼロ・グラビティ』 2,936万ダウンロード
5. 『ホビット 竜に奪われた王国』 2,763万ダウンロード
6. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 2,575万ダウンロード
7. 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 2,563万ダウンロード
8. 『ザ・ヘラクレス』 2,514万ダウンロード
9. 『X-MEN:フューチャー&パスト』 2,438万ダウンロード
10. 『それでも夜は明ける』 2,365万ダウンロード


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 3日
  5. 2014年最も違法ダウンロードされた映画は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』、2位は『アナ雪』