シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ベイマックス』が正月映画No.1に!週末動員数&興行収入で1位

『ベイマックス』が正月映画No.1に!週末動員数&興行収入で1位
破竹の勢いの『ベイマックス』 - (C)2014 Disney. All Rights Reserved.

 ディズニー映画『ベイマックス』(2014年12月20日公開)が1月3、4日の2日間で50万5,074人を動員。公開3週目にして初めて、週末動員数1位を獲得したことがわかった。また、この2日間における興行収入は6億6,999万2,100円に達し、こちらも1位となった。(数字は配給元など調べ)

 また、公開から1月4日までの16日間で観客動員数は326万2,260人、興収41億4,533万9,200円を達成。16日間での興収40億円突破は、同じくディズニー・アニメーション映画の『アナと雪の女王』に次ぐ成績であり、『ベイマックス』の勢いがうかがえる値となっている。

 なお、映画館にはカップル、友人同士、親子連れや三世代で訪れるファミリーなど、さまざまな層の観客が集まっていたとのこと。『ベイマックス』は幼くして両親を亡くし、その後、兄も謎の事故で失った少年ヒロと、兄が生前開発したロボットのベイマックスの絆を描いたアドベンチャー。ヒロはベイマックスと共に兄の死の真相を探求していく。(編集部・坂下朋永)

映画『ベイマックス』は公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 5日
  5. 『ベイマックス』が正月映画No.1に!週末動員数&興行収入で1位