シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

松田翔太、金太郎姿の濱田岳をいじり倒す

松田翔太、金太郎姿の濱田岳をいじり倒す
桃太郎役の松田翔太と濱田岳

 俳優の松田翔太、桐谷健太、濱田岳が19日、都内で行われたau新CM発表会に、日本昔話の英雄、桃太郎(松田)、浦島太郎(桐谷)、金太郎(濱田)の衣装で登場した。この日は、MCのフリーアナウンサー・平井理央を交えながら、CMの衣装や撮影裏話などを中心にトークセッションが行われ、松田は濱田の金太郎姿を見ながら、「後ろ姿が横綱っぽい」「下駄で身長が伸びた」など、楽しそうにいじりまくった。

 浦島太郎姿に全く違和感のない桐谷は、「僕はこのまま普通に歩けるのですが、ほかの二人は必ず2度見される」と自信のコメント。重厚な桃太郎の衣装で登場した松田が、りりしい表情で「意外と軽くて冬は暖かいのですが、夏は暑くて大変そう」と感想を述べると、金太郎姿の濱田は、「僕は、あられもない姿で前掛け1枚ですからね。これでCM出るの、イヤだなって思った」と早くもぼやき節。

 さらに、「ノースリーブだから寒過ぎて、撮影中、時々、素にかえることがありましたね」と濱田のネガティブ発言に拍車がかかると、松田は、「げたで身長が伸びたし、後ろ姿が横綱っぽいよね」とニヤニヤしながら金太郎姿をいじり、会場から笑いがこぼれた。
 
 また、撮影現場でアドリブが一番多かったという浦島太郎役の桐谷が、「実際にこの三人が仲良しだったら、きっとこんな感じかなと思って演じた。今後の展開としては、桃太郎と金太郎を連れて竜宮城へ行ってみたい」と抱負を語ると、濱田は、「二人は女っ気があっていいな」とまたしてもいじける始末。すかさず松田が、「(CMのテーマが)自由だから、新しい物語を作ればいいんじゃない?」とフォローしていた。

 「新しい自由」をテーマにしたCM発表会では、彼女がかぐや姫であることを告白した桃太郎、モテない自分にいじけるネガティブな金太郎、さらには竜宮城へ行く亀が手のひらサイズでひんしゅくを買う浦島太郎など、新たな物語が明らかに。この日は、KDDIの代表取締役社長・田中孝司氏も出席し、auの新商品、ならびに新サービスのプレゼンテーションも行われ、これらを体験できるタッチ&トライコーナーも用意された。(取材:坂田正樹)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 19日
  5. 松田翔太、金太郎姿の濱田岳をいじり倒す