シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

壇蜜がNHK語学番組の初レギュラー!…も、Eテレを心配

壇蜜がNHK語学番組の初レギュラー!…も、Eテレを心配
意気込みを語った壇蜜

 13日、渋谷のNHK放送センターで行われた平成27年度「NHK語学番組」の発表会見が行われ、NHK語学番組のレギュラー出演者に初めて就任した女優の壇蜜が、「Eテレの景観を損ねないように善処したい」とユーモラスな意気込みを語り、会場を沸かせた。

 この日は平成27年度の「NHK語学番組」出席者が発表。会見には、「テレビで中国語」の壇蜜、「おとなの基礎英語」の高橋真麻、「テレビでドイツ語」の原沙知絵、「テレビでハングル講座」のハリー杉山、そして「テレビでフランス語」に続投する俳優の渡部豪太が出席。「GO!GO!ゴガク 伝わるって、おもしろい」をテーマに魅力的なラインナップが発表された。

 いろいろな資格を取得するなど、勉強好きでも知られる壇蜜は今回の抜てきについて「大学時代に中国語を勉強したことがあったのに、今は思い出せなくて恥ずかしい」と切り出しながらも、「お勤めをしながら、先生に習って学習するという、このような機会をいただけて感謝しています。番組は視聴者ありきで進むのでEテレの景観を損ねないようによう善処したい」とコメント。

 さらに「うちの祖母が中国に興味を持っているので、現地に行って案内ができたらいいなと思っています。それと(共演者の)段文凝さんと中国語で交換日記や会話だったり、言葉のやりとりがスムーズにできたら」と意気込んだ。

 一方、「おとなの基礎英語」への出演が決まった高橋は「とにかくうれしくて。英語が苦手なのがコンプレックスでしたが、今回もお話を伺ったときに、(英語が)できちゃったら困るんでということで面接受けてみたら、やっぱりできなくて。無事に生徒役での出演が決まりました」とニッコリ。さらに「日本の人口は1億人くらいですが、英語圏の国は15億人くらいらしくて。英語がしゃべれるようになったら、単純に計算してボーイフレンドができる確率は15倍くらい。これはボーイフレンドができるまで頑張るしかないなと思っています」と語り、会場を笑いで包んでいた。(取材・文:壬生智裕)

「テレビで中国語」は3月31日よりNHK Eテレにて放送開始(毎週火曜23:00~23:25)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 13日
  5. 壇蜜がNHK語学番組の初レギュラー!…も、Eテレを心配