シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ルパン三世』が2週連続1位!『永遠の0』が日本アカデミー賞効果で上昇!【週間レンタルランキング】

『ルパン三世』が2週連続1位!『永遠の0』が日本アカデミー賞効果で上昇!
小栗ルパンが2週連続で1位をいただき! 今週は「24 TWENTY FOUR」と対決! - (C) 2014 モンキー・パンチ/「ルパン三世」製作委員会

 3月2日付のTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは、人気マンガを実写映画化した『ルパン三世』が2週連続で首位を獲得した。

 アジアの闇社会を牛耳るMr.プラムックは、ルパン三世をライバル視するマイケル・リーを操って、ルパンの恩師である老盗賊ドーソンを暗殺し、ある秘宝を奪う。秘宝奪還のために仲間を集めたルパンは、難攻不落の要塞型セキュリティーシステムへの侵入に挑む。宿敵マイケル・リーには台湾の人気グループF4のジェリー・イェン、Mr.プラムックにはタイの名優ニルット・シリチャンヤーがふんするなど、アジア各国からキャストを集めてワールドワイドな世界観を作り上げている。

 2位も先週と同じく『ホットロード』。能年玲奈が演じるのは母親の愛情を感じられずに非行に走る少女。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」とは違った陰のある役どころに挑戦し、第38回日本アカデミー賞では共演の登坂広臣と共に新人俳優賞を受賞した。尾崎豊の名曲「OH MY LITTLE GIRL」が映画を盛り上げる。

 8位は初登場の『ヘラクレス』。ギリシャ神話の英雄で超人的な怪力を持つヘラクレスを主人公にした史劇アクション。金のために戦う傭兵(ようへい)として仲間と共にギリシャ諸国をさまよっていた彼は、トラキア国王の娘から「反乱軍との戦いから国を救ってほしい」と頼まれる。マッチョなアクションスター、ドウェイン・ジョンソンが多くの敵をなぎ倒す迫力のバトルが見どころ。監督はブレット・ラトナー。

 11位以下で注目なのは12位の『永遠の0』。レンタル開始は昨年7月だが、日本アカデミー賞で作品賞を含む最多8冠に輝いたことで再び注目を浴び、4ランクアップを果たした。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ルパン三世』(1位)
2位『ホットロード』(2位)
3位『るろうに剣心 伝説の最期編』(3位)
4位『GODZILLA ゴジラ』(4位)
5位『STAND BY ME ドラえもん』(6位)
6位『LUCY/ルーシー』(7位)
7位『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(5位)
8位『ヘラクレス』(初登場)
9位『るろうに剣心 京都大火編』(8位)
10位『マレフィセント』(10位)

 今週は、3日からアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション『サボタージュ』、4日から人気テレビシリーズ最新作「24 TWENTY FOUR リブ・アナザー・デイ」がレンタル中。これら話題作を相手に、『ルパン三世』が3週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 4日
  5. 『ルパン三世』が2週連続1位!『永遠の0』が日本アカデミー賞効果で上昇!