シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

竹中直人、池井戸ドラマで敵役に挑戦!寺尾聰と演技対決!

竹中直人、池井戸ドラマで敵役に挑戦!寺尾聰と演技対決!
この表情! 竹中直人が池井戸ドラマの敵役に!

 俳優の竹中直人が、嵐の相葉雅紀が主演する、池井戸潤原作の月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系・4月13日スタート)に出演することが明らかになった。寺尾聰演じる主人公の父親と敵対する出向先の営業部長として、池井戸ドラマの敵役に挑む。

 本作は、ストーカー被害と企業の不正との戦いに挑む、ある平凡な家族の姿を描いたサスペンスタッチのドラマ。気弱で争いごとが大の苦手な主人公・倉田健太を相葉が演じ、寺尾が健太の父で銀行員の太一役で出演。沢尻エリカ、有村架純、佐藤二朗、足立梨花、藤井流星(ジャニーズWEST)、高田純次、近藤芳正、南果歩らが共演者に名を連ねる。

 竹中は劇中、太一の、会社の不正との戦いを描く企業ドラマパートに出演。銀行の出世レースから脱落した太一が出向中の中小企業「ナカノ電子部品」の営業部長・真瀬博樹を演じる。社内でもダントツの営業成績を誇り、社長からの覚えもめでたい真瀬に太一は頻繁にやり込められており、社内で最も苦手とする人物。そんな真瀬に交通費の二重取り疑惑が持ち上がり、それを太一が問いただしたことから、姿の見えない謀略との、し烈な戦いが幕を開ける。

 大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS)の大和田常務(香川照之)など、強烈な敵役の存在も池井戸作品の企業ドラマには欠かせない要素。日本を代表する名優である寺尾と竹中が、劇中でどのような対決を繰り広げるのか。二人の演技合戦に期待が高まる。

002
山口紗弥加と寺尾聰

 また、頼りない太一の支えとなり、ともに謀略へ立ち向かう契約社員・西沢摂子役で女優の山口紗弥加が出演。竹中、山口、そして寺尾は池井戸原作のドラマに出演するのは初。実力派の競演により、これまでになく白熱する企業ドラマとなることを予感させる。(編集部・入倉功一)

テレビドラマ「ようこそ、わが家へ」は4月13日よりフジテレビ系で放送開始(毎週月曜午後9時~)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 27日
  5. 竹中直人、池井戸ドラマで敵役に挑戦!寺尾聰と演技対決!