シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

斎藤工の“鼻ティッシュ姿”に反響「何してもイケメン」「ちり紙になりたい」

斎藤工の“鼻ティッシュ姿”に反響「何してもイケメン」「ちり紙になりたい」
このギャップが魅力?(画像は板谷由夏Instagramのスクリーンショット)

 女優の板谷由夏が先月30日、ドラマ「医師たちの恋愛事情」(フジテレビ系・毎週木曜よる10時)で共演している斎藤工の“鼻ティッシュ姿”をInstagramで公開。ファンから「何してもイケメン」「そのちり紙になりたい」と反響を呼んでいる。

 この日、板谷は「いいの?って再確認したら、いいよって言うのでインスタしちゃいまふ。我らが主役、工選手です。今夜10時、医師たちの恋愛事情第4話、ぜひ、ご覧くださいませぇ!」というコメントと共に、鼻にティッシュのようなものを詰め込んだ斎藤の写真を公開。

 昨年、ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」でブレイクし、いま最もセクシーな俳優として注目を浴びる斎藤の衝撃的な姿に、ファンからは他にも「さすが斎藤工! ただのイケメンじゃないね」「そういう気取らないところがすごく好きです!笑」「工さん何をしても絵になるw」などとコメントが寄せられている。

 「医師たちの恋愛事情」は、大学病院を舞台にそれぞれ悩みを抱えながらも、出世争い・恋愛・不倫・三角関係など、さまざまな欲望が渦巻く中で生きていく医師たちの姿を描いた医療ラブストーリー。斎藤は、365日24時間、患者を救うことだけを考える心優しい性格で、利益と権威を第一とする大学病院の体制に反発する正義感の強い主人公を演じている。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 1日
  5. 斎藤工の“鼻ティッシュ姿”に反響「何してもイケメン」「ちり紙になりたい」