シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「2015 ビルボード・ミュージック・アワード」発表 最優秀アーティストはテイラー・スウィフト

「2015 ビルボード・ミュージック・アワード」発表 最優秀アーティストはテイラー・スウィフト
おめでとうございます! テイラー・スウィフト

 「2015 ビルボード・ミュージック・アワード」が17日(現地時間)に発表され、最多となる14部門でノミネートされていたテイラー・スウィフトが最優秀アーティストを含む8部門で受賞を果たした。

 授賞式では、テレビドラマ「Empire 成功の代償」のタラジ・P・ヘンソンがドラマ内で息子を演じているジャシー・スモレットとブリシェア・グレイを紹介。二人はサントラにも収録され、ドラマで使われている曲のメドレーで会場を沸かせたという。

 一方、マライア・キャリーが熱唱している間、スマホをずっと操作していたジェニファー・ロペスの姿をTMZ.comが報じたり、カニエ・ウェストがニガー(黒人を指す蔑称)という歌詞がいくつも入った曲を歌い、放送では音声を切られたりする出来事もあったという。

 「2015 ビルボード・ミュージック・アワード」の主な受賞結果以下の通り。(澤田理沙)

■最優秀アーティスト
テイラー・スウィフト

■最優秀男性アーティスト
サム・スミス

■最優秀女性アーティスト
テイラー・スウィフト

■最優秀新人アーティスト
サム・スミス

■最優秀楽曲賞
メーガン・トレイナー 「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」

■最優秀アルバム賞
テイラー・スウィフト 「1989」

ほか


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 20日
  5. 「2015 ビルボード・ミュージック・アワード」発表 最優秀アーティストはテイラー・スウィフト