シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

YouTubeで最も話題となったMVはAKB48!『アナ雪』は2位

YouTubeで最も話題となったMVはAKB48!『アナ雪』は2位
大島優子センター時代のAKB48の曲が1位に - 写真は2011年のもの - Koki Nagahama / Getty Images

 YouTubeがサービス開始から10周年を迎えたことを記念して、過去10年の間で日本で最も話題になったミュージックビデオ (以下、MV)のトップ20を発表。AKB48の楽曲「ヘビーローテーション」のMVが1位に輝いた。

 トップ20は、2005年のサービス開始から 2015年5月1週目までに公開されたMVの中から、日本国内における再生や共有の回数、コメント、評価などの数値を基準にYouTubeが選出。2位には、映画『アナと雪の女王』でエルサの声優を務めた松たか子が歌った劇中歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」が入り、3位にはアニメ化もされたゲーム「妖怪ウォッチ」の「ようかい体操第一」が続いている。

 ちなみにMVだけでなく世界中の全ての動画を対象にして再生回数のみを計測すると、YouTubeで最も再生された動画はPSYの「江南スタイル」のMVで、2番目はジャスティン・ビーバーの「ベイビー feat.リュダクリス」のMV。YouTubeにとって、MVがいかに重要なコンテンツであるかをうかがい知ることができる。(編集部・井本早紀)

以下、過去10年間、YouTubeで公開された日本で最も話題になったミュージックビデオトップ20(YouTube調べ、動画名ママ表記)
1:【MV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]
2:『アナと雪の女王 MovieNEX』レット・イット・ゴー ~ありのままで~/エルサ(松たか子)<日本語歌詞付 Ver.>
3:【妖怪ウォッチ】ようかい体操第一
4:【MV】恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式]
5:SEKAI NO OWARI「RPG」
6:少女時代 / MR.TAXI (DANCE VER.)
7:【MV】 ポニーテールとシュシュ / AKB48 [公式]
8:PSY - GANGNAM STYLE (※※※※※) M/V (※部分はハングル表記)
9:【MV】 Everyday、カチューシャ / AKB48[公式]
10:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 「R.Y.U.S.E.I.」Music Video
11:【MV】フライングゲット (ダンシングバージョン) / AKB48 [公式]
12:Taylor Swift - We Are Never Ever Getting Back Together
13:きゃりーぱみゅぱみゅ - つけまつける , Kyary Pamyu Pamyu - Tsukematsukeru
14:きゃりーぱみゅぱみゅ - PONPONPON , Kyary Pamyu Pamyu - PONPONPON
15:行くぜっ!怪盗少女/ももいろクローバー(IKUZE! KAITOU SYOUJO/MOMOIRO CLOVER)
16:E-Girls / Follow Me ~Short Version~
17:きゃりーぱみゅぱみゅ - にんじゃりばんばん,Kyary Pamyu Pamyu - Ninja Re Bang Bang
18:ケツメイシ『バラード』PV
19:『アナと雪の女王 MovieNEX』生まれてはじめて/アナ(神田沙也加)&エルサ(松たか子)
20:AAA / 「恋音と雨空」Music Video


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 20日
  5. YouTubeで最も話題となったMVはAKB48!『アナ雪』は2位