シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「フルハウス」ステファニー、新作はオルセン姉妹抜きでも大丈夫

「フルハウス」ステファニー、新作はオルセン姉妹抜きでも大丈夫
新作でも末っ子・ミシェルの存在感はある! ジョディ・スウィーティン - Tom Briglia / FilmMagic / Getty Images

 20年ぶりに復活することが決まっているアメリカのテレビドラマ「フルハウス」で、次女のステファニーを演じていたジョディ・スウィーティンが、新作「フラー・ハウス(原題) / Fuller House」と、オリジナル版で末っ子のミシェルを演じていたものの、新作には出演しないメアリー=ケイト・オルセンとアシュレイ・オルセンについて Us Weekly に語った。

 ジョディは、「新作でも、ちゃんとミシェルのキャラクターの存在感はあるわ。彼女のことを口にしないなんてことはない」と説明し、「わたしはメアリー=ケイトとアシュレイが大好きで、応援している。わたしたちは大丈夫よ」とオルセン姉妹抜きでもいい番組になるとコメント。

 また、2人の子供がいるジョディは、成長したステファニーを演じるのが楽しみなようで、「彼女はとても面白くて、複雑で深いキャラクターなのよ」と語った。

 「フラー・ハウス(原題)」は7月から撮影を開始し、2016年にNetflixで配信開始予定。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 9日
  5. 「フルハウス」ステファニー、新作はオルセン姉妹抜きでも大丈夫