シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新『スパイダーマン』主演俳優&監督が決定!1,500人以上から選ばれた19歳の新星

新『スパイダーマン』主演俳優&監督が決定!1,500人以上から選ばれた19歳の新星
新スパイダーマンに決定したトム・ホランド(左) - Anthony Harvey / Getty Images , Christopher Polk / Getty Images for Sony

 米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントとマーベルスタジオが手掛けるリブート版『スパイダーマン』の主演俳優と監督をマーベルが発表。主人公のピーター・パーカー役に、19歳のイギリス人俳優トム・ホランドが決定した。

 監督は、父親が子食いピエロに変貌するホラー映画『クラウン』を手掛けたジョン・ワッツが担当。トビー・マグワイア版『スパイダーマン』を大ヒットさせたサム・ライミの系譜を受け継ぐように、ホラーの新鋭がメガホンを取る。本作は、マーベルスタジオの社長で『アベンジャーズ』などを製作したケヴィン・ファイギと、ソニー・ピクチャーズの元会長エイミー・パスカルがプロデューサーとしてタッグを組み、2017年7月28日の全米公開を予定。2018年の公開を予定していた『アメイジング・スパイダーマン』第3弾が中止となった代わりに製作されていることでも注目を浴びている。

 ソニーの映画部門会長を務めるトム・ロスマンは、「ジョンは新進気鋭の監督の中でも飛び抜けて才能がある監督です。またスパイダーマン役(のオーディション)では、多くの若手俳優のスクリーンテストを見ましたが、トムのテストは最高でした」と大満足している様子。またエイミーも、「マーベル・シネマティック・ユニバースにおけるスパイダーマンの物語を描くために、わたしたちはトムというパーフェクトな俳優を見つけました」とコメントしている。 The Hollywood Reporter によると、ケヴィンやエイミーを含めたプロデューサー陣は、世界中の1,500人以上の俳優をチェックし、トムを選んだという。

 トムはこれまでユアン・マクレガー主演の『インポッシブル』(2012)やシアーシャ・ローナン主演の『わたしは生きていける』(2013)などに出演し、クリス・ヘムズワース主演の『イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー(原題) / In The Heart Of The Sea』なども控えている若手注目株。トム自身もこのオーディションに懸けていたようで、先日自身のInstagramに横宙返りやバク宙をする動画を掲載。アクションができる俳優だと訴えていると話題になっていた。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 24日
  5. 新『スパイダーマン』主演俳優&監督が決定!1,500人以上から選ばれた19歳の新星