シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

3mの巨大パックマン、新宿を“侵略”

3mの巨大パックマン、新宿を“侵略”
8月9日は新宿へGO! パックマン出現イメージ写真

 日本の名作ゲームのキャラクターたちをフィーチャーした映画『ピクセル』(9月12日公開)に登場するパックマンが、3メートルの巨大ブロックアートとして新宿に展示されることが明らかになった。

 毎夏に新宿で行われる一大アートイベント「新宿クリエイターズ・フェスタ」で開催5回目を迎える今年。メイン展示されるのが、“レゴ認定プロ”として知られる三井淳平氏が手掛けたゲームキャラたち。映画『ピクセル』協力のもと、ピクセル化された劇中ゲームキャラたちがブロックアートとして再現展示される。

 中でも注目なのは、ブロックを8万ピース使い、4か月の制作期間を経て完成した全長3メートルのパックマン。その他、ドンキーコングやインベーダー、ギャラガなども登場し、新宿モア4番街を埋め尽くす。「新宿クリエイターズ・フェスタ2015」は8月21日から9月6日まで実施されるが、同展示は特別に8月9日から開始。新宿のランドマークであるアルタビルもラッピングで“侵略”されるという。(編集部・小松芙未)


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 30日
  5. 3mの巨大パックマン、新宿を“侵略”