シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

老いた独裁者が幼い孫と逃亡の旅へ…衝撃作『独裁者と小さな孫』12月日本公開

老いた独裁者が幼い孫と逃亡の旅へ…衝撃作『独裁者と小さな孫』12月日本公開
二人を待ち受ける結末とは……? - 映画『独裁者と小さな孫』より

 老いた独裁者とその幼い孫の逃亡の旅を描いた映画『The President(英題)』の邦題が『独裁者と小さな孫』に決まり、12月12日より日本公開されることが明らかになった。観る者の魂に突き刺さるほどの衝撃的な内容ながら、人間愛とユーモアにあふれ、スリル、冒険、希望が詰まった作品として世界の映画祭で絶賛された本作は、昨年の東京フィルメックスでも観客賞に輝いている。

 独裁政権に支配される国。ある日、クーデターが起こり、老いた独裁者は幼い孫と共に逃亡を余儀なくされる。彼は多くの罪なき国民を政権維持のために処刑してきた冷酷な男だった……。

『独裁者と小さな孫』
ポスタービジュアル

 変装して素性を隠しながら海を目指す二人が逃亡の旅で目の当たりにする驚くべき光景、そして迎える衝撃的な結末とは? 『カンダハール』『パンと植木鉢』などで知られるイランの巨匠モフセン・マフマルバフ監督が本作に込めたのは、平和への願いと未来への希望だ。(編集部・市川遥)

映画『独裁者と小さな孫』は12月12日より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 14日
  5. 老いた独裁者が幼い孫と逃亡の旅へ…衝撃作『独裁者と小さな孫』12月日本公開