カンダハール (2001)

1月12日公開 65分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カンダハール

見どころ

アメリカ同時多発テロ発生と米軍の空爆により、世界中が注目するアフガンの実情に迫る話題作。自殺をほのめかす妹を救うため、危険を冒してカンダハールへ向う女性ジャーナリストの姿を通して、抑圧された女性や難民の実態をシュールな映像で描き出す。ヒロイン役ニルファー・パズィラの実体験を基に、イランの巨匠、モフセン・マフマルバフ監督がフィクションとして映画化。医療キャンプに投下される義足をめがけて松葉杖の男たちが走り出すシーンが印象的。

あらすじ

アフガニスタンからカナダに亡命したナファス(ニルファー・パズィラ)は、地雷で足を失い亡命を諦めた妹から手紙を受け取る。女性が抑圧された社会に絶望し、自殺するというのだ。妹を勇気づけるため、彼女は国境を越えてカンダハールへ向う。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
KANDAHAR
製作国
イラン・フランス
配給
  • オフィスサンマルサン
カラー/モノラル/ビスタサイズ
(新宿武蔵野館3)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]