シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

実写版「あの花」9月21日放送決定!谷花音ら子役キャストも明らかに

実写版「あの花」9月21日放送決定!谷花音ら子役キャストも明らかに
「超平和バスターズ」を構成する12人のキャスト陣

 同名大ヒットアニメを実写化するフジテレビ系スペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が、9月21日午後9時~11時18分に放送されることが明らかになった。併せて、幼少期の主人公たちを演じる子役キャストも発表された。

 「あの花」こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、フジテレビの深夜アニメ枠で2011年4月~6月に放送された完全オリジナルストーリーのアニメ。かつて幼なじみ6人で「超平和バスターズ」という仲良しグループを結成していた少年少女の前に、7年前に亡くなったはずの少女・本間芽衣子(めんま)が、ある願いをかなえるために主人公の宿海仁太(じんたん)にだけ見える幽霊となって現れるファンタジーだ。

 ドラマでは、幼少期のある事件が鍵を握る。そのため「超平和バスターズ」の幼少期を演じる俳優陣は全国からオーディションで選ばれ、1か月にわたる厳しいリハーサルの中で実際に友情を育みながら撮影が進められた。

 オーディションの結果、じんたん役に南出凌嘉、めんま役に谷花音、松雪集(ゆきあつ)役に佐藤瑠生亮、安城鳴子(あなる)役に吉岡千波、鶴見知利子(つるこ)役に市原伽恋、久川鉄道(ぽっぽ)役に高橋幸聖が抜てきされた。中でも「名前をなくした女神」などで確かな演技力を見せてきた谷は今年で芸歴7年目。アニメのキャラクター、幽霊役ともに初挑戦だが、西浦正記監督が「大人顔負けの繊細な表現力が素晴らしかった。あの日見た笑顔の輝きは、作品にみずみずしさを与えてくれました」と絶賛する天才ぶりを披露している。

 なお、成長した「超平和バスターズ」の6人のキャストはすでに発表されており、じんたん役をテレビドラマ初主演の村上虹郎、めんま役をNHK連続テレビ小説「まれ」などの浜辺美波、ゆきあつ役を「烈車戦隊トッキュウジャー」などの志尊淳、あなる役を『ビリギャル』などの松井愛莉、つるこ役を「アルジャーノンに花束を」などの飯豊まりえ、ぽっぽ役を「まれ」などの高畑裕太が務める。(編集部・吉田唯)

スペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は9月21日午後9時~11時18分にフジテレビ系で放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 19日
  5. 実写版「あの花」9月21日放送決定!谷花音ら子役キャストも明らかに