シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

成宮寛貴が若き日のフック船長に!実写版「ピーター・パン」日本語版声優に決定

成宮寛貴が若き日のフック船長に!実写版「ピーター・パン」日本語版声優に決定
日本語吹き替えで物語を彩る成宮寛貴と水川あさみ - (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 俳優の成宮寛貴が、「ピーター・パン」を新たな視点で実写化した映画『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』の日本語版声優に起用され、若き日のフック船長役を担当することが明らかになった。併せて、女優の水川あさみが女戦士タイガー・リリーに声を吹き込むことが発表された。

 『つぐない』『プライドと偏見』のジョー・ライト監督がメガホンを取った本作は、普通の少年がピーター・パンになるまでの秘められたドラマを描くファンタジー超大作。母を捜してネバーランドに旅立った少年ピーターが、若き日のフック船長やタイガー・リリーといった仲間たちと出会い、ネバーランドを支配する海賊・黒ひげと戦うさまを活写する。

 成宮が声を務める若き日のフック船長は、ネバーランドに囚われた自由を求める陽気な若者で、ピーターを利用して逃げ出そうと企むも、旅を共にするうちにピーターの純粋な気持ちや仲間との絆に心動かされていく役どころ。

 「正直、自分自身と自分の知っているフック船長が違いすぎるので、イメージにあった声色や迫力が出せない気がして、務まらないのでは?」と当初は不安に思っていたという成宮だが、「フック船長といえばピーターパンの宿敵かと思いますが、皆が知っているその彼の“皆が知らない”新たな面を演じることが出来て、とても嬉しく思います」と喜びをあらわにし、「しかも今回は、格好良くてそれにピーターの仲間ということで、どんな展開になるか楽しみです!」と期待を膨らませた。

 一方、意外にも吹き替え初挑戦となる水川は、「声のお仕事は以前から興味があったので嬉しく思っています。彼女の強さ、凛々しさ、儚さ、愛らしさを声だけで表現することは未知ですが楽しみたいです」と意気込み十分。ピーターの出生の秘密を握る、森のプリンセスかつ不屈の魂を誇る美しき戦士として物語に彩りを添える。

 成宮と水川が声を務めるフック船長とタイガー・リリーは、『トロン:レガシー』のギャレット・ヘドランド、『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラが演じる。そのほか、ピーター・パンを新星リーヴァイ・ミラー、悪役の黒ひげをヒュー・ジャックマンが務めている。(編集部・吉田唯)

映画『PAN~ネバーランド、夢のはじまり~』は10月31日より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 25日
  5. 成宮寛貴が若き日のフック船長に!実写版「ピーター・パン」日本語版声優に決定