シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「まれ」土屋太鳳×山崎賢人、撮了12日後に『orange-オレンジ-』で再共演!

「まれ」土屋太鳳×山崎賢人、撮了12日後に『orange-オレンジ-』で再共演!
早くも打ち解けているという6人(上段左から)桜田通、清水くるみ、竜星涼、山崎紘菜(下段左から)山崎賢人、土屋太鳳 - (C)2015「orange」製作委員会 (C)高野苺/双葉社

 NHK連続テレビ小説「まれ」で夫婦を演じている土屋太鳳と山崎賢人が1日、共演映画『orange-オレンジ-』のクランクインを長野県で迎えたことを、2日に配給の東宝が発表した。二人は12日前に「まれ」をクランクアップしており、異例の速さで再共演が実現した。

 この日は、山崎演じる高校2年生の成瀬翔が東京から転校してくるという重要なシーンから撮影がスタート。同級生の主役・高宮菜穂にふんする土屋は「原作を読み直していたときに、『翔は賢人くんかも』って思っていたんです」と告白し、「今日も初めて隣の席に座ってみたとき、想像していたとおり、賢人くんは翔でした」と翔のイメージとぴったりの山崎との再共演を喜ぶ。山崎は、「クランクインは翔が転校してくるシーンからで、出会いのシーンだったので、いろいろと考えました。つい先日までは夫婦でしたから。(笑)」と戸惑いも明かしつつ「『まれ』に続いて太鳳ちゃんと共演できると聞いて僕はすごくうれしかったです」とコメントしている。

 同作は、累計発行部数180万部を突破する、高野苺による大ヒット少女コミックの実写化作品。主役の菜穂が、10年後の自分から、翔の身に起きた悲劇を防げなかったことへの後悔がつづられた手紙を受け取り、未来を変えようと日々を積み重ねていく姿を描く。

 未来の自分から手紙が届くというファンタジックな世界観の中に、好きだからこそ相手の幸せを考えたいという甘酸っぱい恋愛要素を含む同作は、異色の青春群像劇として注目されている。「まれ」カップルの二人をはじめ、「獣電戦隊キョウリュウジャー」のキョウリュウレッド役で知られる竜星涼や、山崎紘菜、桜田通、清水くるみと旬の若手キャストが集結し、それぞれの後悔と希望を胸に前へ進んでいく等身大の若者像を体現する。

 主演の土屋と山崎の二人は、初日の撮影を終えて、「『orange-オレンジ-』を観てくれた一人一人が楽しくて温かい気持ちになれる作品になるよう、挑みたいと思います」(土屋)、「本当の意味で心が一つになったときにどんな奇跡が生まれるのか。みんなといろいろな話をしながら、後悔がないように演じたいと思います」(山崎)とあらためてそれぞれ意気込みを語った。(編集部・高橋典子)

映画『orange-オレンジ-』は12月12日より全国東宝系にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 2日
  5. 「まれ」土屋太鳳×山崎賢人、撮了12日後に『orange-オレンジ-』で再共演!