シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

現代に蘇ったヒトラーが芸人に!ベストセラー実写化のドイツ映画が話題

現代に蘇ったヒトラーが芸人に!ベストセラー実写化のドイツ映画が話題
画像はYouTubeで公開された『Er ist wieder da』(原題)予告編のスクリーンショット

 現代にタイムスリップしたヒトラーが巻き起こす騒動を描いたベストセラー「帰ってきたヒトラー」を実写化したドイツ映画『Er ist wieder da』(原題)が、その設定の面白さで日本でも話題になっている。

 日本では河出書房新社から上下巻で翻訳書が発売されているティムール・ヴェルメシュの「帰ってきたヒトラー」は、現代に蘇ったヒトラーが芸人になるという奇想天外な展開が繰り広げられる風刺小説。ドイツでは130万部を売り上げ、あまりのブラックジョークの連発に物議をかもした衝撃作だ。

 同作を実写化した『Er ist wieder da』の本国ドイツでの公開を現地時間10月8日に控える中、公式YouTubeチャンネルで公開された本作の映像をきっかけに、日本でもTwitterなどのSNSを中心に「見たい」「面白そう」と話題に。映像では、ヒトラーが自分の名前でメールアドレスを作成しようとするも、すでに使用されているためアドレスが取得できない場面などが映し出されている。なお、現在日本での公開は未定だが、早くも日本公開を望む声が多数あがっている。(編集部・吉田唯)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 30日
  5. 現代に蘇ったヒトラーが芸人に!ベストセラー実写化のドイツ映画が話題